菊陽町・合志市・大津町・北区・東区の物件をメインに不動産売買仲介・宅地造成販売を行なっています。

大輝不動産 096-233-1237

空き家管理サービス

空き家管理サービス

このようなお悩みはありませんか?

空き家の悩み

火災ガス漏れ、
漏電などが発生
していないか不安

空き家の悩み

庭木の手入れ、
掃除ができない、
害虫などに
あわないか不安

空き家の悩み

誰かに不法占拠
されていないか
防犯面が不安

空き家の悩み

仏壇の手入れ、
郵便物がたまって
整理できない

空き家の悩み

空き家が
特定空き家」に
認定されないか心配

そんなときは、大輝不動産の「空き家管理サービス」をご利用ください

お手軽コース

お手軽コース

まずはお試しで、どういった事をするのか気になる方に

頻度月1回 作業時間30分
作業箇所建物外部+お庭
価格3,000円 ~/ 月(税別)

おすすめコース

おすすめコース

お客様のニーズに合わせて作業内容を決めていただける、おすすめコースです

頻度月1回 作業時間60分
作業箇所建物外部+お庭+外部
価格6,500円~ / 月(税別)

がっつりコース

がっつりコース

伸びきった庭の草刈りを重点的にしてほしいなどのご要望に応えます

頻度月1回 作業時間90分
作業箇所建物外部+お庭
価格9,500円~ / 月(税別))

表示金額は月1回訪問あたりの費用です。月複数回、スポットでの対応も可能です。料金に関しましてはこちらをご覧ください。

空き家管理サービスのさらに詳しい内容
換気から防犯対策まで、サービス内容にないものはお客様からのご要望として対応させていただきます。

空き家を所有の方へ

全国に820万戸まで増えつづけてしまった空き家が問題となり、 国土交通省が平成26年に『空き家対策特別措置法』を施工しました。 空き家が長らく放置され続けることで火災が発生したり、不法に占拠するものがあらわれたり、 倒壊する危険なものもあったりするため、地域住民の生活環境の保全を考え施工されたようです。

空き家とは

国土交通省が平成26年に施工した『空き家対策特別措置法』では、こう定義されています。

「空家等」とは、建築物又はこれに附属する工作物であって居住その他の使用がなされていないことが 常態であるもの及びその敷地(立木その他の土地に定着する物を含む。)をいう。

出典:国土交通省 空家等対策の推進に関する特別措置法(概要) (最終閲覧日:2018年2月1日)http://www.mlit.go.jp/common/001080534.pdf

つまり、長らく住まれていない建物を空き家と呼びます。

「特定空き家」とは

さらに空き家でも「特定空き家」という分類があり、『空き家対策特別措置法』では次のように定義されています。

① 倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態
② 著しく衛生上有害となるおそれのある状態
③ 適切な管理が行われないことにより著しく景観を損なっている状態
④ その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態にある空家等をいう。

出典:国土交通省 空家等対策の推進に関する特別措置法(概要) (最終閲覧日:2018年2月1日)http://www.mlit.go.jp/common/001080534.pdf

『空き家対策特別措置法』が施工された背景にもある、倒壊する危険性のある空き家は「特定空き家」と認定されるようです。

「特定空き家」に認定されるとどうなるのか

一言でいうと、固定資産税の減額が受けられなくなります。それまでの6倍の税額を負担することになります。
そのため空き家を所有する方には、「特定空き家」に認定されないよう、また地域住民の方のためにも管理を行っていただきたいのです。

空き家が遠くにありなかなか管理ができない。そういう時は、私たち大輝不動産の「空き家管理サービス」にお任せください。

特定空き家
© Copyright2018大輝不動産 . All rights reserved.